ハタラクティブと併用で強いのは就職Shop?いい就職?それとも・・

ハタラクティブだけの利用だけでも良いのですが、他の就職・転職サービスを利用すると、成功確率がグンと上がります。

ここでは、ハタラクティブと併用すると良い就職・転職サービスとその理由を解説していきます。

ハタラクティブと併用で強い就職サービス一覧

ハタラクティブと併用で強い就職サービス一覧

併用すると良いサービス①就職Shop

よくハタラクティブと比較されるのは就職Shopです。

学歴や職歴に自信がない人やニート、フリーターに特化した求人を扱っているので、ハタラクティブと似た部分が多いです。

また、就職Shopはリクルートが運営しており、100%リクルート取材の企業しか登録されていないのでブラック企業が少ないという特徴があります。

>>

併用すると良いサービス②いい就職

いい就職はセミナーや説明会などのイベントが多いのが特徴です。

また、ハタラクティブよりも対象地域が広いので、地方の人も通える可能性があります。

対応地域

東京・大阪・名古屋・福岡・仙台・広島・札幌・沖縄

>>

併用すると良いサービス③ジェイック

ジェイックはちょっと毛色が変わってまして、最初にお10日間の無料就職講座を受けます。

そのあと、希望の何社かと面接をして、一番相性が良い企業に就職するというトータルサポート型の就職・転職サービスです。

営業職に強いので、バリバリ稼ぎたいという人にはぴったりのサービスになっています。

>>

ハローワークはおすすめできない

たまに、真っ先にハローワークを使う人がいますが、ハローワークはぶっちゃけおすすめはできません。

なぜかというと、ブラック企業が多いからです。

実は、企業がハローワークに求人募集を出すのは「無料」です。

無料で求人を出せるということは、どんな企業でも求人募集できるということです。

利益の出ていないブラック企業なんかもバンバン求人を出せて、安い賃金で人員を募集できるということですね。

なので、必然的にブラック企業の率が高くなります。

就職Shop?いい就職?どこが良い?

確かに中には良い企業もありますが、メインでハローワークを使うのはやはりおすすめはできないので使うのであればサブで使うようにしましょう。

ハタラクティブの評判を詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→ハタラクティブの評判を悪評含めて暴露【おすすめできない人とは?】