ハタラクティブの店舗一覧!地方でも利用できる?

ニートや中卒、高卒などの学歴、職歴に自信がない人でも正社員になれる就職支援サービス、ハタラクティブ。

そんなハタラクティブの店舗の場所はどこにあるのでしょうか?

店舗がないような地方の人も利用できるのかどうかも合わせて解説していきます。

ハタラクティブの店舗一覧!地方にはある?

ハタラクティブの店舗一覧!地方にはある?

ハタラクティブは次の8つの店舗があります。

東京都の店舗

渋谷支店
立川支店
池袋支店
秋葉原支店

千葉県の店舗

船橋支店

大阪府の店舗

大阪支店

神奈川県の店舗

横浜支店

埼玉県の店舗

大宮支店

場所の詳細は次の公式サイトから確認してみてください。

ハタラクティブ公式サイト

 

ご覧の通り、ハタラクティブは首都圏中心に店舗があります。

「じゃあ、地方に住んでいる人は利用できないの?」

という人もいると思いますが、安心してください。

地方の人もハタラクティブを利用できます。

ハタラクティブの店舗は8つしかないが、地方の人も利用できる

ハタラクティブは地方の人も利用できる

ハタラクティブは地方の人でも、店舗に直接出向くことなく電話相談という形で利用できます。

地方の求人はある?

結論を言うと、ハタラクティブは地方の求人はあまりありません。

具体的には次の地域の求人があります。

  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都

ですので、地方の方がハタラクティブを利用する場合は、上記の地域に就職したいかどうかで利用を判断するのが良いです。

特に、地方の人が首都圏に就職したいという場合はおすすめできます。

次に地方の人がハタラクティブを登録するメリットをまとめました。

地方の人が登録するメリット①首都圏や大阪近郊に就職できる

首都圏や大阪近郊に就職したい場合、学歴や職歴に自信がない人もハタラクティブであれば希望を実現することができます。

上京の足がかりを掴みたい人もハタラクティブをきっかけに上京することも可能です。

地方の人が登録するメリット②面接対策ができる

「対面じゃないと面接対策はできないのでは?」

と思っている人もいるかもしれませんが、電話での面接対策も行なっているため、首都圏や大阪近郊に就職、転職できる可能性がグンとアップします。

地方の人が登録するメリット①上京するときの面接日程の調整を任せられる

地方の人が東京や大阪の会社を何社も受ける場合、面接日程の調整を自分でやるのは非常に大変です。

なるべく1日で済ませたいと思ったりもするでしょう。

そういった面倒な調整作業をすべてハタラクティブの担当アドバイザーに任せることもできます。

一番効率的に転職・就職活動ができるように日程を組んでもらえるため、大きなメリットと言えるでしょう。

ハタラクティブの評判を詳しく知りたい場合は次の記事をご覧ください。
→ハタラクティブの評判を悪評含めて暴露【おすすめできない人とは?】